« 地上最強の生物 範馬勇次郎が教えるダイエットの秘訣とは・・・ | トップページ | やっぱ見た目が大事・・・3分の1に入るには。コアリズム編 »

なぜ、そんなに次から次へと手を出す!?コアリズム編

rock your body をクリアー(?)して調子にのったか次は「コアリズム」手を出しました。
よくもまあ次から次へとお思いでしょうが理由があります。
たいがいどんなエクササイズをやっても1週間で2~3キロは痩せるものです。
ただこの「痩せる」の内容が問題で、たいがいは貯めてあったグリコーゲンがなくなったからっていうのが原因です。
(痩せるっていうか体重が減った)
グリコーゲンはエネルギーの保存のための物質で、肝臓や筋肉にためられます。
グリコーゲンをカラダに蓄えておくためには自重の3倍の水分が必要です。
つまり、200gのグリコーゲンがなくなれば600グラムの水分がいらなくなり体から捨てられます。
そう「痩せたー」って喜んでたのは、まるまる脂肪がなくなった(もちろんある程度は)ってわけじゃなく水分が主な正体だったりするわけです。
100gの脂肪を燃焼させるのに必要なカロリー消費量は約720キロcalです。
ウォーキングや自転車による運動の場合、およそ2~3時間が必要です。
(たった100gで2~3時間も!!)
1週間でそんなに運動してないでしょぉ。
もともとそんなに「脂肪」減ってないですから・・・。
なんで、1ヵ月半ぐらいたつとピタリと体重が変化しなくなると思います。
カラダがいつもしている運動になれちゃうからだって言われています。
いくら運動しても変化なしって正直つらい。
ここが一つの壁なんですね。
そこでマンネリ解消のために新しいエクササイズの登場なのです。
つづく

|

« 地上最強の生物 範馬勇次郎が教えるダイエットの秘訣とは・・・ | トップページ | やっぱ見た目が大事・・・3分の1に入るには。コアリズム編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297152/32514808

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ、そんなに次から次へと手を出す!?コアリズム編:

« 地上最強の生物 範馬勇次郎が教えるダイエットの秘訣とは・・・ | トップページ | やっぱ見た目が大事・・・3分の1に入るには。コアリズム編 »